やっと公式発表来ました。

 バトルブレイク公認大会について、やっと公式発表きましたね。
 当「魔王の森」もちゃんと登録されていてほっとしました(笑)。

アドレスはこっちです。
http://www.battlebreak.com/event/tournament_list.php?pref=24

 一ヶ月前から申し込んで、やっとここまで来ました。
 バトルブレイクというゲームについては、個人的にかなり評価していて、大人から子供まで、フランクな対戦からガチの対戦まで、本当に幅広く楽しめる良いシステムをもっていると思います。

 ただ、この手のゲームは常にそうなのですが、販売元のプロモーション努力だけではなく、末端小売のサポートを欠かす事は出来ません。

 フィギュアゲームという市場はお世辞にもメジャーとはいえませんし、インターネットユーザー受けするものでもないので(笑)、勝手に広がるタイプのものでもないからです。

 販売戦略としては、販売店とのコミュケーションを企業がしっかりととって、販売サポート、つまりルールの説明やプレプレイなどを日常的にちゃんと出来る、している店舗を育てる努力も必要になるでしょう。
 確かに手間はかかりますが、それなくしては、新しい市場の開拓は難しいのが現実ではないでしょうか。

 国産のフィギュアゲームでは大きな成功例はなく、実の所、国産のテーブルゲームでの成功例は昨今ではほとんどないといっていいでしょう。
 遊戯王などを例にあげる方もいらっしゃるでしょうが、あれはマジック・ザ・ギャザリングというもととなった海外カードゲームが市場をしっかりと開拓しておいてくれたからこそ可能となったもので、販売の成功例といえても、開拓の成功例ではないでしょう。
 ボードゲームにいたっては、まさに壊滅状態で、海外にくらべたら完全な後進国といって過言ではない悲しい状況です。
 
 個人的には異を唱えたいものです。

 プログラムなんてものや、それにすがってなどではなく、人と人とがコミュニケートする事それ自体を娯楽とする。
 子供の頃から、そして大人にいたるまで、家族と、友人と、恋人とそういった遊びをしている方々の笑顔は本当に素敵なんですよね(笑)。

 ま、だからこそ脱サラして店を出して続けているわけですが(笑)。

 このバトルブレイクが、皆さんにそんな笑顔をうかべるものになれれ本当に素晴らしいと思います。
 
 大いに期待し、それを助力できたらと思います。
[PR]
by coeurlcall | 2011-06-01 15:29 | 感想や回想
<< デッキを組むにあたって 冷静に見ると >>