ちょっとしたお洒落

 店舗「魔王の森」でも着実にお客様が増えている「バトルブレイク」ですが、コレクションする楽しみ、プレイ、つまり対戦する楽しみの他に、集めたユニットにちょっとした「自分だけの」オリジナリティを加える楽しみもあります。

b0228905_121521.jpg


 スターターセット「ケルベロス計画暴走」のケルベロス君を軽く塗り替えて、足元には暴走した結果の証を飾ってあげるだけで、こんなに雰囲気が違います。

 公式大会のルールにおいても、「台座とフィギュアを切り離し、別のフィギュアを乗せる改造は禁止」「台座のデータを変更したり、見えにくくなる改造は禁止」ときちんと定義されていますので、それに違反しなければ、自由にオリジナリティをだして、問題ないわけです。。
 いえ、それどころか、ちょっとしたお洒落は、むしろこういったフィギュアゲームでは推奨されるケースがほとんどと言えると思います。

 さらに、「バトルブレイク」では第一弾から簡単なスリーリーが付随しており、そういった背景を楽しむ事もできます。

 このケルベロス君も、「ケルベロス計画」の暴走によって、研究施設を破壊し、アステリオスやトカゲ剣兵などの追撃を振り切って野生化。
 その絶大な攻撃力で生息地域一帯では魔獣とおそれられるほどになっている。
 
 といったイメージでつくって見ました。

 皆さんもぜひ、この「バトルブレイク」を様々に楽しんで頂きたいと思います。
[PR]
by Coeurlcall | 2011-05-15 01:21 | 感想や回想
<< ソロプレイ「ケルベロス暴走」の戦い方 クレッセント小隊vsケルベロス計画 >>